包茎とはどんなものか?!包茎には3種類あります!

包茎とは?仮性包茎について!

包茎は、男性器の症状の事をいいます。男性器である亀頭に被っている皮を指で剥がす事が出来る場合には仮性包茎と呼ばれます。仮性包茎は、男性器が勃起していない場合には余った皮膚で覆われていますが、男性器が勃起した場合や指を使用した場合には男性器を出す事が出来るので、女性との性交渉時には支障はありません。しかし、ゴミや垢が溜まりやすいので異臭の原因になる場合があります。そのため丁寧な洗浄が必要になります。

包茎とは?真性包茎について!

真性包茎とは、男性器である亀頭を皮が覆い、指を使用しても皮をむく事が出来ない状態の包茎の事をいいます。指を使用しても亀頭の皮をむく事が出来ないので女性との性交渉は難しい場合が多いです。また、皮をむく事が出来ないのでゴミや垢が溜まりやすく異臭の原因になります。真性包茎は専門の医療機関で手術する事ができます。余った皮をリング状に切り取る切除手術になります。医師の診断とカウンセリングの上、手術は行われます。

包茎とは?カントン包茎について!

カントン包茎とは、男性器である亀頭を皮が覆っていますが、指を使えばなんとか、亀頭を出す事ができます。しかし、皮の収縮性が無いので亀頭部分を締め付けてしまうので痛みがあり、女性との性交渉はとても困難です。無理に皮をむくと亀頭部分を締め付けてしまうのでうっ血する可能性があり危険です。カントン包茎は専門の医療機関で手術する事ができます。真性包茎の手術と同様の切除手術により治す事ができます。また、真性包茎と同じく医師の診察、カウンセリングが必要になります。

包茎の治し方は、余った皮の切除手術になります。これは専門のクリニックで受ける事ができます。余った皮をリング状に切り取り上下を縫い合わせる事をします。