トランクルームの選び方

選ぶなら信頼度の高いトランクルーム

今やトランクルーム市場には無数の運営会社が参入しており、サービスを利用したいけど、どこの運営会社を選べばいいのかわからない。とお困りの方も多いと思います。

ここではそんな方に運営会社の選び方について紹介していきたいと思います。

まず信頼できる運用会社なのか見極める要素のひとつとして、「レンタル収納スペース推進協議会」に登録しているかがポイントとなります。

この協議会はレンタル収納スペース事業に関連する一般社団法人であり、レンタル収納スペースを安心・安全に利用できるかを審査しており、加盟しているかは、信頼度の指標になります。

レンタル収納スペース推進協議会加盟の見分け方

前文により「レンタル収納スペース推進協議会」の加盟は、信頼度の指標になることは理解していただけたと思います。

この協議会な加盟しているかを一目で見分ける方法があります。

それは「RSマーク」での判別です。

このマークは、レンタル収納スペースが、安心・安全なサービスを提供できる施設であることを協議会が推奨したマークであり、審査に通った会社のみに付与されるものです。

運営会社の情報を調べるときは、このマークがあるか、探してみることをお勧めします。

セキュリティ面のチェックポイント

トランクルームに保管する荷物は普段はあまり使わないものですが、利用者にとって捨てられない大事なものだと思います。

盗難などのトラブル回避のため、セキュリティ設備が充実したトランクルームを選ぶ必要があります。

チェックポイントとして、倉庫法の許可を受けているか、管理人または警備員が常駐しているか、防犯カメラは作動しているか。などがあげられます。

これらのポイントを全て満たす必要はないにしても、安心・安全なトランクルームの利用のため、セキュリティ面も考慮し、条件に合ったものを選ぶ必要があります。

昨今、急激に増えた感のある、トランクルームですが、使用しないものを保管しておくだけではなく、狭い店舗の在庫品などの一時置き場にするなど、その活用方法に広がりを見せています。